看護師の人間関係を考える!

多くの看護師長は、皆を統括するだけの優れた統率力と判断力をもっていて、なおかつ信頼をあつめているのが普通です。だからこそ、看護師長になれたと考えられます。しかし中には、頑張れば何とかなるとばかりに計画性に乏しかったり、面倒なことをさりげなく他の人たちに回して自分は楽をしているような看護師長もいるようで、そういった人の下で働いていて無理な要求に疲れてしまう看護師さんも多いようです。

皆が皆そのような思いをしている場合、看護師さん同士で連携して看護師長を変えさせたり、グチを言い合うこともできますが、自分一人だけがそのような扱いを受けている場合は、悩みが酷くなって、転職や退職をしてしまう人もいると言います。

看護師はなかなか自分の希望が通らないために今の職場環境が嫌になって転職をしてしまうというケースがかなり多いようです。看護師の転職の一員としてあげられるのは、職場環境の悪さのようです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ